【訪問演奏】ご存知ですか!?複音ハーモニカの魅力

こんにちは、コーディネーターの大津です( ˆoˆ )

9月9日(土)都内の老人ホームにて、ハーモニカとピアノのお二人、”柳川優子ユニット”による演奏会が開催されました。

f:id:seike1126:20171010160620j:plain

演奏された曲目は以下の7曲☀︎
① みかんの花咲く丘
② 浜辺の歌
ロシア民謡メドレー
④ ラ・クンパルシータ
⑤ 白鳥
⑥ 日本の秋の歌メドレー
美空ひばりメドレー

クラシックの名曲から馴染みの深い歌謡曲まで、盛りだくさんのプログラムに利用者の皆様だけでなく施設の職員の皆様もメロメロでした…!

私が個人的に、わぁそうだったのか!!
と1番心を掴まれたのが複音ハーモニカの楽器紹介コーナー。

複音ハーモニカには、単純に吸って吐いて音を出すだけでなく、”バイオリン奏法”や”マンドリン奏法”といった特殊奏法があったのです!
皆様ご存知でしたか??

なんとその名の通り、舌や息をコントロールすることでバイオリンのような音、マンドリントレモロ音に似た音を奏でることができるのです!
これらの奏法を駆使して曲目を披露されていました。
こんなに奥深い楽器だったとは…

あまり馴染みのない複音ハーモニカですが、ピアノとともにその魅力を充分にお伝えできたコンサートだったと思います。
柳川優子ユニットのお二人 本当にありがとうございました!

やはり生の演奏はいいですね( ˆoˆ )

f:id:seike1126:20171010160648j:plain

f:id:seike1126:20171010160715j:plain

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?