生演奏の楽しさをすべての人に~音楽で心と心をつなぐ~

生演奏の魅力を動画でお楽しみください!

なぜ生演奏を届けているのか?

きっかけは、とあるアマチュア音楽家が老人ホームへの慰問演奏で、自分たちの演奏する懐メロに涙を流して感動していたおばあさんの姿に感じた違和感でした。

「どうして単なるアマチュアの演奏にこんなに喜んでくれるのか…?」

その違和感を紐解くうちに聞こえてきたのが、以下のような声でした。

「生演奏イベントをやりたいんだけど、どこに頼んだら良いか分からない…」
「音楽家を呼ぼうにも、業務が忙しくて準備ができなくて…」
「前に近所のアマチュア奏者が来てくれたんだけど、もっと良い演奏が聴きたかった…」

パフォーマンスバンクは、そんな声を解決し誰もが気軽に生演奏を楽しめる社会を実現するために、2014年から活動するNPO法人です。

【代表・理事メッセージはこちらをご覧ください】

パフォーマンスバンクの役割

①「演奏したい」と「演奏して欲しい」をつなぎます

演奏の場所を探している学生やプロ・アマチュア奏者と、演奏者を探している場所をつなぎ、生演奏を気軽に楽しめる社会の実現を目指しています。


②演奏品質を担保するフィルターの役割を担います

パフォーマンスバンクに登録している奏者は、音楽に精通したスタッフの審査をクリアしたハイアマチュア〜プロの卵の演奏家たちです。
一定のレベルをクリアしているバラエティ豊かな演奏家が、一緒に楽しめる双方向型のコンサートをお届けします。

③音楽家や施設が気軽にコンサートを開催できるお手伝いをします

パフォーマンスバンクでは、”コーディネーター”と呼ばれる音楽経験を持ったスタッフが演奏会をサポートいたします。
演奏会までのスケジュール管理や事務連絡は、コーディネーターが行うので準備にかかる手間を心配する必要はございません。

パフォーマンスバンクの強み

♪何度呼んでも飽きないバラエティ豊かな演奏

パフォーマンスバンクでは、様々な楽器・規模の奏者様に登録いただいております。
ヴァイオリンや声楽などのクラシック、ギターや歌などのポップス、
華やかな金管楽器、優雅な木管楽器、迫力ある和太鼓やフラメンコなど…
約120組(のべ400名超)の演奏グループが力を合わせ、ご要望に合わせた多彩なコンサートをお届けします!
演奏のご依頼は「演奏依頼」、演奏に興味のある方は「活動に参加/協力する」をご覧ください。

 

♪「つなぐ」だけでなく「観客/奏者」の笑顔がゴール

パフォーマンスバンクでは、奏者と演奏場所をつなぐだけでなく、コーディネーターが奏者と観客が一体になって楽しめるプログラムを一緒に考えたり、歌や演奏のサポートをすることで演奏会を盛り上げます。
演奏会に参加してくださったお客様からの声を紹介します。
「一緒に懐かしい歌を口ずさんだりする時は、胸が熱くなり子どもの頃や友人達との懐かしい顔が浮かんできます」
奏者と観客の距離が近いからこそ可能となる双方向のコンサートを通して、心と心のつながりを生み出すことを目指しています。

奏者と観客の交流

 

♪音楽経験のある個性豊かなコーディネーターたちによる支援

演奏会のサポートをするコーディネーターの素顔とは?
「抜群のリーダーシップを持つヴァイオリン経験者」「明るい笑顔で場を盛り上げるトランペット経験者」「ITのスペシャリスト頼れる兄貴肌ベーシスト」「キラリと光るアイデア溢れる音楽大学出身者」などなど…
その他にも自身も演奏活動を続けているメンバー、はたまたカポエイラ経験者等、経歴や年齢が異なる個性豊かなコーディネーターが、自身の経験を活かして奏者の方々と訪問先の間に立ち演奏会を手厚くサポートいたします。

【コーディネーター紹介はこちらをご覧ください】

スタッフ

 

活動実績

パフォーマンスバンクは、東京・埼玉・神奈川・千葉を中心とする首都圏にて活動を展開しております。

現在は年間200件超のコンサートを各地で開催しています。

団体概要

団体名:​特定非営利活動法人パフォーマンスバンク
​設立:​2014年12月17日

​事業内容
​(1)パフォーマンスをして欲しい人、したい人のマッチング及びパフォーマンスイベントのコンサルテーション事業
(2)上記事業の普及啓発事業

​代表理事 鈴木 浩之
理事   飯島 広介

活動報告書

2019年度事業報告書等

2018年度事業報告書等

2017年度事業報告書等