歌が大好きなみなさんともみじ色の演奏会🍁

こんにちは。

コーディネーターの阿部です。

夏も終わりに近づいてきましたね。

皆さんはどのような夏をお過ごしでしたか?

今回は小金井市のとある老人ホームにお邪魔して

季節の移り変わりを感じる演奏会を開催しました!

 

演奏いただいたのは小松伶奈さん(メゾソプラノ)と宮崎和音さん(ピアノ)です。

 

施設の對馬さんにご紹介いただいて演奏会スタートです。

 

はじめに「この道」「夏の日の贈り物」を演奏いただきました。

しっとりとした曲で夏の終わりをしみじみと感じつつ、

続いて秋の曲に突入です。

 

「もみじ」「まっかな秋」を演奏していただきました。

小松さんの赤いドレスが秋のプログラムとぴったりで

とても素敵ですね🍁

 

小松さんは小学校の先生で、音楽を教えているそうです。

4年生が二部合唱を初めて挑戦するのがこの「もみじ」。

ハモる部分に苦戦中!ということで、

どのような感じか

ピアニストの宮崎さんとおふたりで披露してくださいました。

2パートが追いかけるようなフレーズは楽しいのですが、

その後が難しいですよね・・・

私も小学生のころに歌ったのを思い出してとても懐かしかったです。

みなさん真剣に耳を傾けてらっしゃいました。

 

続いてはカルカヤはどれでしょうクイズ!

カルカヤという植物はご存知ですか?

演奏曲「風の子供」の歌詞に出てくるカルカヤはイネ科の植物で、

ススキととてもよく似ています。

見分けるのが難しそうですが、

稲のふさふさした部分が多いんだそうです!

7月の演奏会もおふたりの担当をさせていただいたのですが、

前回は水芭蕉のお花当てクイズでした!

植物は種類が沢山あるので面白いですよね。

みなさんとてもお詳しかったです!

 

最後には「見上げてごらん夜の星を」を

みなさんで一緒に歌いました。

 

こちらの施設の利用者さんは歌が本当にお好きだそうで、

1時間に20曲歌う日も設けられているとか!

アンコールで「もみじ」をもう一度演奏していただときには

歌詞カードがなかったにもかかわらず、

みなさん2番の歌詞までしっかり歌われていました!

終了後には「全部覚えていたわ!」

「歌えてよかった」「楽しいわね」などと

沢山の声が聞こえてきました。

 

大きな声で歌っていただき、とても盛り上がった演奏会でした!

みなさんありがとうございました!

 

〜今回演奏いただいたプログラム〜

♪この道

♪夏の日の贈り物

♪もみじ

♪まっかな秋

♪風の子供

♪くちなし

♪落葉松

♪Ave Maria

♪見上げてごらん夜の星を

 

 

訪問演奏の企画/運営にチャレンジしてみませんか?

「生演奏の楽しさをすべての人に」を合言葉に現在30名ほどのスタッフが東京/大阪/名古屋で200件を超えるコンサートの企画/運営をしています。たくさんの奏者、観客の笑顔を見れる音楽NPOパフォーマンスバンクの活動にご興味ありませんか。
写真はスタッフが企画したNPO法人3周年記念パーティーの様子です♪