【訪問演奏】やっぱり楽器といえばバイオリン

こんにちは!

コーディネーターの須田です。

2月23日(日)、板橋の高齢者施設にてバイオリンのコンサートを開催いたしました。

バイオリンは中島恵里さんです。

バイオリンは楽器の中でも王道の楽器ですよね!

コロナウイルスで開催が危ぶまれる中でしたが、素敵なコンサートをお届けしました!

 

プログラムは馴染みのあるサウンド・オブ・ミュージック、愛の挨拶、愛の夢と進んでいきます。

お客さんも「あーこれこれ!」といった顔でうなずきながらバイオリンに耳を傾けていました。

私もやっぱりバイオリンの音色はいいな~とうっとりしながら聴き入ってしましました。

 

曲の合間ではバイオリン紹介も!

バイオリンは弦が4本からなり、弓を当てて音を出します。

曲によっては弦一本で弾く演奏方法もあるそうです。

 

続いては懐かしの歌謡曲コーナー

中島さんが手拍子の合図をするとお客さんみんなで手拍子!

歌詞カードを用意していない曲でも口ずさんで歌っていらっしゃいました。

 

終始大盛り上がりのコンサートになりました!

中島さん、施設の方々、本当にありがとうございました!

 

~プログラム~

①サウンド・オブ・ミュージック

②愛の挨拶

③愛の夢

④チャールダッシュ

⑤ムーンリバー

⑥アメイジンググレイス

⑦愛の讃歌

⑧朧月夜

⑨上を向いて歩こう

⑩川の流れのように

⑪ふるさと

アンコール 君の瞳に恋してる