【訪問演奏】世界中から名曲ぞろいのプログラム!フルートデュオコンサート♫

こんにちは!コーディネーターの永井です(^^)/

だんだんと涼しくなってきましたね~!

夏が好きなひとは、切ない気持ちになっているのでは~?

暑いのが苦手な私としては、窓をあけて涼しい風が吹くたびテンションがあがります♩

 

さて、本日は台東区のデイサービス施設に訪問演奏に行ってまいりました!

 

本日の奏者様は、フルートデュオのアンサンブルレガートさん♫

 

海外の民謡から日本歌曲まで、

名曲ばかりのプログラムを披露して頂きました!

 

♫大きな古時計

♫千の風になって

この2曲は、もともと海外の民謡なんですって!

また、「千の風になって」はテノール歌手の秋川雅史さんの歌唱が有名ですが、

なんと秋川さんの息子さんもピアニストとして活躍されているそうで!

14歳の若さでオーケストラをバックに演奏会をされたそうですよ~!すごい!!

やはり音楽の才能は遺伝するのだろうか…

 

さて、奏者さんがこんなトリビアもたくさんお話してくださるので、

とても楽しく演奏会は進んでいきます♩

中でも盛り上がったのは、フルートの楽器紹介!

 

 

フルートはどんな風に分割されるのかな?

どんな仕組みで音がでるのかな?

そんな素朴なギモンを、お二人がわかりやすく、楽しく説明してくれます!

 

また、観客のみなさんが実際に楽器に触れてみたりする場面も♫

 

 

みなさん初めて触れるフルートに

「思ったより重いんだね!」「ぴかぴかだね」とテンションが上がっておられましたよ

 

さて、プログラム最後の曲は、

♫星に願いを

ディズニー映画「ピノキオ」に登場する曲ですね。

奏者さんが、「ピノキオ」のストーリーを簡単に説明してくれました。

嘘をつくと鼻が伸びてしまう、あやつり人形のピノキオは

自分を作ってくれたおじいさんの子供になりたい、と星に願って

それが叶う、というストーリーなんですね~

(ピノキオって小さい頃に映画を観て以来だったので、

こんなストーリーだったんだ!と私も感動。。)

世界中で愛されているこの名曲を、心をこめて演奏してくださいました。

 

さて、これでは終わりません!

アンコールもたくさん演奏してくださいましたよ~♩

♫ふるさと

♫花は咲く

 

そして最後は、「赤とんぼ」をみなさんで歌って

たくさんの拍手の中、終演となりました♩

 

 

アンサンブルレガートのお二人、施設の観客のみなさん、スタッフのみなさん

すてきな演奏会を本当にありがとうございました!

 

<プログラム>

大きな古時計

千の風になって

アメイジンググレイス

この道

見上げてごらん夜の星を

わたしのお気に入り

小さい秋みつけた

赤とんぼ

星に願いを

アンコール:ふるさと

アンコール:花は咲く

アンコール:赤とんぼ(みんなで歌いました!)

 

すべての人に生演奏を届けるための活動をご支援ください!

NPO法人パフォーマンスバンクは『生演奏の楽しさをすべての人に』を理念に掲げ、老人ホーム・病院・ホスピス・障がい者支援施設などへの出張コンサート開催の支援に取り組んでおります。より多くの人に楽しい生演奏を届け、聴く人たちに笑顔と元気を与えられる活動へのご支援を是非よろしくお願いします。