【訪問演奏】木管、金管、鍵盤楽器、貴重なコラボを目の前で!

皆さん、こんにちは!

コーディネーターのタナケンです。

 

今日はなんと、2組の合同コンサートのご紹介です!

もしかして、2組合同コンサートはすっかりお馴染みでしょうか?

おかげさまで、パフォーマンスバンクではこれまで多くの合同コンサートが行われてきましたからね。

たとえば、私が過去にコーディネートさせてもらったのはこちら↓

弦楽アンサンブルとコーラスのコラボ生演奏

ただし、今回の合同コンサートは2組といっても木管楽器金管楽器鍵盤楽器の3種類の楽器が登場するちょっぴり豪華なコンサートなんです!

今日はそんな楽器がコラボ演奏する様子もお伝えしますよ!

コラボ演奏でハッピーバースデー!

さて、気になる今回の演奏者さんは、、、

フルートとピアノのトリオsashimi trioさんと金管五重奏Spart Brass Quintetさんです!

この日訪れたのは東京都板橋区にある老人ホームさん。

会場に入ると、

ジャン!

カラフルな装飾が壁や天井いっぱいに飾られていて、きれいでした。

そう、今日はこちらの施設のお誕生日会!

2月にお誕生日を迎えられる方が8人もいらっしゃり、その半分以上の方が90歳を超えた方。

お誕生日をお祝いして、ハッピーバースデーのコラボ演奏が送られました♪

息を合わせた演奏でパーティー気分を盛り上げます!

お一人ずつプレゼントが贈呈され、会場からもあたたかな拍手が沸き起こります。

 

華やかな演出を受けて、お誕生日の方もみんな嬉しそうでした。

皆さん、今年もいい年になることを願っています!

多彩な音色とアレンジであの名曲も!~sashimi trioさん~

さあ、つづいてはsasimi trioさんの演奏ですよ。

サシミさんは桐朋学園大学の4年生で、フルート2重奏とピアノのトリオです。

「ドレミの歌」のような楽しい曲があったり、

「エーデルワイス」のようなしっとりした曲があったり、

さまざまなジャンルの曲を多彩な音色で表現してくれました!

パフォーマンスバンクでは出番の少ないクラシック曲も登場!

ドビュッシー作曲の「月の光」です。

こちらはピアノで演奏されることが多い曲ですが、3重奏のアレンジが素敵でした

最後に滝廉太郎の「花」が演奏され、私も会場の皆さんと一緒にひとときの春を感じました。

楽器の個性がわかっちゃいます!~Spart Brass Quintetさん~

さあ、お次はSpart Brass Quintetさんの演奏です!

左からトランペットホルンチューバトロンボーントランペットと並びます。

金管楽器が5本ずらりと並ぶと、それだけで豪華ですね~

オープニングには「となりのトトロメドレー」が演奏され、テンポよく次々と曲が繰り出されます。

 

楽器紹介もコンサートで人気の高いプログラムです!

それぞれの楽器の個性を、お客さんを巻き込みながら楽しく紹介していきます!

あの楽器はどんな音がするのでしょうか、、じっくり聴いてみましょう♪

 

そしてやはり「川の流れのように」は不動の人気ですね。

前奏がスタートすると、会場から静かな歓声が上がりました!

みんなで歌詞カードを見ながら思い思いに歌いました。

 

この日は木管金管、そして鍵盤楽器といろいろなジャンルの楽器を

一度に楽しめる貴重なコンサートとなりました!

 

これからもさまざまなコラボ演奏の機会をご提供していけたらと思います!

sashimi trioとSpart Brass Quintetの皆さん、

そしてご協力くださった施設スタッフの方々、

ありがとうございました!

 

~プログラム~

 

 

 

 

 

sashimi trio     Spart Brass Quintet

■ドレミの歌     ■となりのトトロメドレー

■私のお気に入り   ■見上げてごらん夜の星を

■エーデルワイス   ■津軽海峡・冬景色

■愛の挨拶      ■川の流れのように

■月の光       ■東京音頭・炭坑節メドレー

■花(滝廉太郎)

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?