多彩な音色!老人ホームで金管5重奏コンサート

こんにちは!

寒くて起きることができず、この前は3度寝してしまったコーディネーターの岡安です。

2月17日(日)に練馬区にある老人ホームにて、諭吉ブラス様(金管5重奏)に演奏していただきました。
最初の曲は「となりのトトロメドレー」。
ちなみに私はジブリが大好きです。となりのトトロは特にベスト3に入るほど大好きなので、とてもテンションが上がりました…✨
メドレーではメジャーな曲からマイナーな曲まであり、施設の皆さまも知っている曲はノリノリと、マイナー曲では、とても真剣に耳をすましておりました。
そして、皆さまの目を惹いたのが楽器紹介!
同じ金管楽器でも、それぞれの楽器で全く異なる音が出ることが本当に魅力的ですね。
それぞれの楽器から1曲ずつプレゼント!
楽器の歴史や仕組みを知ることができてから演奏を聴くと、また新たな新鮮みを感じます✨
最後の曲は「アメリカ組曲」です🇺🇸
この曲、とにかくカッコいい…。
1.3.5楽章を抜粋で演奏していただいたのですが、どの楽章も本当にカッコよく金管楽器の良さがひしひしと伝わる曲でした。
施設の皆さまも最初から最後まで目を離さず聴いておられ、最後の1音が終わった瞬間、拍手喝采!
そして鳴り止まない拍手とともにアンコール。
「銀河鉄道999」でテンションが上がり、曲が終わり寂しいなぁと思ってる中、まさかのもう1曲アンコールのプレゼントです。
曲は「上を向いて歩こう」。
歌詞カードを奏者さんが直接お配りして、施設の皆さまと全員で歌いながら、楽しいコンサートが終わりました。
ご協力いただきました施設の皆さま、諭吉ブラス様、素敵な演奏をありがとうございました!
【プログラム】
1.となりのトトロメドレー
2.津軽海峡冬景色
3.楽器紹介
4.アメリカ組曲
【アンコール】
銀河鉄道999
上を向いて歩こう

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?