子育て施設でバイオリン体験!? 親子で楽しむクラシックコンサート

あっという間に、2月も半ばを過ぎてしまいました。みなさんいかがお過ごしでしょうか? コーディネーターの渡邉です。

2月17日にさいたま市の子育て支援センターにてコンサートを開催してきました!! お客様はなんと0才から👶 どんなコンサートになるのかコーディネーターである私もワクワクドキドキ💓

今回演奏してくださったのは、ことり音楽隊の皆様🐤 弦楽四重奏です。とても優雅なコンサートになりそうな予感…。

ことり音楽隊さん、登場とともに始まったのは「ピタゴラスイッチのテーマ」でした。突然のピタゴラスイッチに会場も盛り上がります。弦楽器の演奏となると雰囲気がガラッと変わりますね~。

その後は、「小さな世界」「星に願いを」「ホールニューワールド」と一気にディズニーの世界へ✨ ゆっくりした曲調に思わずうとうとしてしまうお子さんもちらほら。弦楽器の優しい音色は落ち着くのかもしれませんね(*´▽`*)

当日は楽器紹介もしていただきました🎻

そして、なんと今回はこれらの楽器を体験できるとのこと。体験してみたい方を募るとたくさんの方から手が上がりました!

こちらの楽器は、ことり音楽隊さんが3才位の頃に練習に使っていた楽器だとか。特別に持ってきて頂きました。

子供たちは、初めて持つ楽器に興味津々。音が鳴るとにこにこ笑顔が見られました😊

後半は、「海の見える街」「カントリーロード」「となりのトトロ」などジブリの名曲を演奏していただきました。こちら、コンサート終了後に記入していただいたアンケートを拝見しましたところ、かなり親御さん受けしていたようでした(笑) お子さんと一緒にリズムに乗せて体を動かしていらっしゃる姿があちらこちらに見えました。

そして最後は、恒例のアンパンマンのサンサン体操を弦楽器の演奏に合わせ全員で踊りました!!

その流れからアンコールは「アンパンマンマーチ」。自然と口ずさむ声が聞こえてきました。アンパンマンの曲は元気が出ますね。歌詞カードを作ってくればよかったかも…。

<<コンサート中に行われた楽器体験が大盛況だったため、コンサート終了後にも再度楽器体験の時間が設けられました。>>

楽器と並んで背比べ。楽器が大きいのか、はたまた赤ちゃんが小さいのか🎻👶 子供たちが楽器を持つと、弓さえもとても大きく見えるΣ(・□・;)体が小さすぎて弓を持って気を付けをすると、弓が地面についてしまうんですね、、、。

それまで泣いていた男の子が、耳元でチェロの音色が聞こえると思わず笑顔になる姿も見受けられました。今まで聞いたことのない楽器の音に興味を持ったのかもしれませんね(*^-^*)

 

コンサート終了後にも楽器体験にご協力くださったことり音楽隊の皆様、施設の皆様、演奏会を聴きに来てくださった皆様&撮影にご協力くださった皆様本当にありがとうございました!!

 

【プログラム】

・ピタゴラスイッチのテーマ
・小さな世界
・星に願いを
・ホールニューワールド
・アイネクライネナハトムジーク
・海の見える街
・カントリーロード
・となりのトトロ
・サンサン体操
アンコール:アンパンマンマーチ

 

 

♪今回演奏してくださったことり音楽隊さんも出演するコンサート情報♪

アンサンブル・グラツィオーソ第3回定期演奏会

2019年3月15日【金】19時開演

かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール

今回チェロを演奏してくださった粟飯原さんが指揮をご担当されます♪

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?