【訪問演奏レポートFrom東京】春のオカリナコンサート

4月15日に東京都練馬区の老人ホームにて、オカトロ様による春のコンサートが開催されました。
オカトロ様は、様々な大きさのオカリナを用いた演奏を届けてくださいました。

「春の小川」や「花」といった曲にオカリナの優しい音色がマッチし、存分に春の風を楽しみました。

皆さま歌詞カードがある曲はもちろん、他の曲も口ずさまれたり、手拍子をされていたりと音楽がお好きな様子が伝わってきました。

f:id:GOEMONKUN:20180426123113j:plain

アンコールには、手に収まるほど小さいオカリナも登場し、アメージンググレイスを演奏してくださいました。
この曲は、昨年のクリスマスコンサートで演奏された曲だそうです。昨年開催されたオカトロ様の演奏を覚えてくださっている方がいらっしゃり、再会を大変喜んでくださいました。

f:id:GOEMONKUN:20180426123127j:plain

生演奏の魅力を改めて実感する一日でありました。

〈プログラム〉
朧月夜
みかんの花咲く丘

五木の子守唄
春の小川
コンドルは飛んでゆく
愛燦燦
上を向いて歩こう
見上げてごらん夜の星を

アメージンググレイス

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?