声楽とピアノで贈る秋の彩りコンサート

こんにちは。

コーディネーターの安藤です。

すっかり寒くなり冬が近づいて来ましたね。

私は一年で一番紅葉の季節が好きなので、神宮外苑のいちょう並木や、豪徳寺の紅葉が見れるのを楽しみにしているのですが、あいにく雨ばかり☔

青い空とまっすぐな光に照らされる紅葉が無事見れたらと待ちわびています🍁🍂

今月は二子玉川の老人ホームをお訪ねしました。

お天気のいい日は土手が見えて気持ちが良いのですが、台風19号では川氾濫の被害があったのですよね。

信号が曲がっていたのも台風のせいでしょうか。

老人ホームの皆さんはご無事だったようで何よりです。

 

さて、今回は声楽の小松伶奈様とピアノ伴奏の宮崎和音様によるコンサートです♫

荒川静香さんのフィギュアスケートで有名になったYou Raise Me Up♬から幕開けしました。

「大切な人の存在が私を高めてくれる。私を強くしてくれる。」

静かな曲調ながら、そのような強い実感を心の中に灯している歌詞だということを

英語を専攻されていた宮崎さんより解説いただきました🚩

 

つづいては、オペラの曲を2曲🎤

一見敷居の高そうなオペラですが、イラストを使ってそれぞれ恋愛物語であることを説明いただきました(#^^#)

とっても聴きやすくなりますね♪

「Ah,ich fuhl’s」は、モーツァルトの「魔笛」の中でパミーナによって歌われるアリアで

想い合っていたタミーノが沈黙の試練の最中であることを知らず、無視されたと勘違いしたパミーナが嘆き悲しむ歌。

Una voce poco fa」もロッシーニのセビリアの理髪師より、ロジーナという女性が伯爵へ歌う恋の歌👸💛

クラシックを嗜まれる方も多いこちらの施設さまで、

「楽しかったわ」「楽しかった!」などお喜びのメッセージをいただくことができました。

 

その後も「もみじ」やアンコールをいただいて演奏した「見上げてごらん夜の星を」を皆さんで歌い

温かな時間を過ごさせていただきました♬

とても大人しいお母様より、終演後に「坂本九さんって川崎の出身なのよね」と思い出したかのように聞かせていただいたり

とってもお上手な口笛でメロディを口ずさまれていた方が、実は普段お話しすることが難しい方だと伺い、

音楽の持つ不思議な力に、小松さん・宮崎さんとご一緒に温かくなり二子玉川を後にしました。

 

◆演奏曲目◆

you raise me up

Ah,ich fuhl’s

Una voce poco fa

くちなし

落葉松

もみじ

 

♪アンコール♪

見上げてごらん夜の星を

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?