【訪問演奏】情熱のオペラ~おまえの投げたこの花を~

こんにちは!

さわやかな秋晴れとなった10月27日に練馬区の老人ホームにて演奏会が開催されました。
奏者は、オペラ・アルモニーア様です。
今回はソプラノ2名、テノール1名、バス1名、ピアノ1名の計5名で演奏を届けてくださいました。

奏者が登場すると、素敵な衣装に観客席から「素敵!」と声がかかりました。

1曲目から会場に響き渡る歌声にうっとり✿

さて、タイトルの「おまえの投げたこの花を」の一節をご存知でしょうか。
オペラ『カルメン』より、「花の歌」の冒頭の歌詞です。
切ない恋心が歌われています。

オペラの曲では皆さまの歌声や表情から、登場人物の感情をイメージすることができました。

まるで物語を見ているようです。

オペラ・アルモニーア様の歌声は、身体中に響き渡る迫力がございました。
皆さまも秋の夜長に、歌を楽しまれてはいかがでしょうか。

【プログラム】

1.「椿姫」 (ヴェルディ作曲) 乾杯の歌
2. 「ジャンニ・スキッキ」(プッチーニ作曲)私のお父さん
3. 「アルジェのイタリア女」(ロッシーニ作曲)イタリアの女たちは
4. 「リナルド」泣かせたまえ(ヘンデル作曲)
5.「カルメン」(ビゼー作曲)花の歌
6.「セヴィリャの理髪師」(ロッシーニ作曲)それじゃ、私なのね
7.「メリー・ウイドゥ」(レハール作曲) 唇は黙し
8.~皆さんとご一緒に~
・赤とんぼ
・旅愁
9.思い出のグリーングラス (C.プットマン作曲)
10.見上げてごらん夜の星を (いずみたく作曲)
11.カタリ カタリ (S.カルディッロ作曲)

~アンコール~

ふるさと

 

生演奏を呼んでみませんか?|感染症対策にも配慮

パフォーマンスバンクではコロナ禍においても音楽の灯をを絶やさぬよう、引き続き様々な場所への生演奏による出張コンサートをお届けしています。

基本的な感染症対策に加え、演奏者と観客との距離を十分に確保することで、安心安全なコンサートを開催することができます。

また、ご要望に応じて、飛沫リスクの少ない弦楽器や打楽器などのコンサートもご提案させて頂いております。
    いいねと思ったらシェア!
    • URL Copied!
    • URL Copied!
    目次
    閉じる