【訪問演奏】暑い夏に豪華金管5重奏で「月が出た出た~」♪

皆さん、夏ですねー。夏といえば夏祭り、夏祭りといえば盆踊りですね☀
盆踊りといえば、やっぱり東京音頭?炭坑節?

そんな盆踊り気分を久我山にあるご施設の皆様に十分に味わっていただきました

 

 

演奏していただいたのは金管5重奏のユニット『Echo Brass Quintet』さんです♪
盆踊りを金管5重奏で演奏??
なんとも豪華ですねーー。

 

 

演奏していただいたのは、もちろん盆踊り曲だけではありません♪

どんな曲を演奏していただいたのか?それでは、ご紹介していきましょう!

まずは「アイデア
この曲、連続テレビ小説の主題歌で有名となった曲ですね!
オープニングにふさわしいですね🎼

 

 

そして組曲「カルメン」より トレドール
金管5重奏の魅力たっぷりです🎶

 

 

曲の合間には、楽器紹介もしていただきました!

金管5重奏ということで、トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ
それぞれの楽器の音色を生かした曲をちょっと演奏して、楽器の特徴を分かりやすく説明していただきました。

 

   

 

さて次は夏といえば海、海といえば加山雄三!
とういことで加山雄三メドレーを演奏していただきました🎵

 

 

ところで加山雄三さん、なんと82歳なんですねー、ホント若々しいー
音楽やっている人は、いくつになっても若々しい人が多いですね!
なので、皆さん音楽やりましょう^^

 

 

さて次はこれも定番「川の流れのように
ここで歌詞カード登場!皆さんも一緒に「あーあー川の流れのようーにー♪

 

 

次は金八先生でおなじみ「贈る言葉」!
ドラマとともにこの曲も有名になりましたねー。いろんな人がカバーしていて、今も有名な曲です。
金管5重奏で聴くと、また格別ですね♪皆さんも気持ちよく歌ってました🎶

 

 

最後の曲は「東京ブギウギ
調べるとこの曲、なんと発表されたのは1948年、戦後間もないときなんですね。
きっとご利用者の皆様に懐かしんでいただけたことでしょう🎵

 

 

ここでアンコール

アンコールでは、冒頭でご紹介した東京音頭、炭坑節のメドレー
東京音頭と炭坑節、なんとなく似ていますね。
東京音頭は「ハァ 踊り踊るなら チョイト東京音頭~」、炭坑節は「月が出た出た月が出た~」の歌いだしで有名ですね!
そして大盛り上がりのうちに終演を迎えました♪

 

 

演奏終了後にご利用者様から、「懐かして本当によかった、ありがとうございました。」との感謝のお言葉もいただきました。この様なお言葉をいただいたとき、生演奏を提供していて本当に良かったと思える瞬間です!

 

~プログラム~

①アイデア
②組曲「カルメン」より トレドール
③加山雄三メドレー
④川の流れのように☆
⑤贈る言葉☆
⑥東京ブギウギ

アンコール:東京音頭と炭坑節のメドレー

 

 

それぞれの楽器の音色の特徴を生かした素敵な演奏会をありがとうございました!

 

 

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?