【連載】コンサートを盛り上げるコツ①〜動いてみました編〜

皆さんこんにちは!

コーディネーターの石垣大沼北爪です!

 

梅雨が明けたと思ったら・・・暑い、あつすぎる!!!🌞

ついついアイスに手がのびてしまう私達です…皆さん溶けていないでしょうか・・(笑)

くれぐれも熱中症にはご注意ください(*_*)🍨

 

さて今回は、6月と7月に開催したコンサートで「これは盛り上がった!」という

特に大人気だったコンサートをピックアップしてご紹介させていただきたいと思います。

演奏会のコンテンツに是非是非取り入れてみて下さい!◎

今回のテーマは、【動いてみました編】

パフォーマンスバンクのコンサートの強みは「双方向型」ですしね!

ということで、3つほど取り上げてみました。

それでは一緒に見ていきましょう(^^♪

 

①2019年6月27日 エムさんによるコンサート

↓コンサートのブログはこちら。

【訪問演奏】ピアノ🎹、ハーモニカ、フルート、歌🎤、すべてを操るマルチプレイヤー女子大生ユニット参上!

お楽しみレクリエーションとして

もしもしかめよ~♪の音楽に合わせて体操を行っていました!

生演奏に合わせて体を動かすのは鉄板ですが、やはりたのしんでいただけますね💮

オリジナルのアレンジを加えてみると面白いかもしれません。

 

②2019年6月29日 MYMAYさんのコンサート

↓コンサートのブログはこちら。

【訪問演奏】趣向を凝らしたオリジナルメドレー~懐かしのあの曲、全部聞けます~

手遊びメドレーを皆さんで行いました!

大きな栗の木の下で・グーチョキパーなど馴染みのある曲をメドレーにして

オリジナルメドレーを披露して下さいました。

こちらも参加者の方から「楽しかった〜」等のお声をいただくなど大変盛り上がりました!

 

手遊びや体を使った動きを取り入れる時の最大の成功ポイントは

『動きをオーバーにガイドする』

ことです。前に立って大きな動きでリードすることで自然とつられて皆さんやってしまいます。

コンサートの中盤に手遊びや簡単な体操を入れると盛り上がること間違えなしです💡

 

③2019年7月28日 黒木ナルトさんのコンサート

↓コンサートのブログはこちら。

【訪問演奏】大盛り上がり!若手演歌歌手がやってきた~!!

こちらは「動き」といっても先にご紹介した2つとは違う「動き」ですね。

コンサート終了後にお客様と握手をして回られていたそうです。

これにはお客様も大喜び!

「あれ・・・あの大好きな演歌歌手のコンサートに来たみたい」と感じられたのではないでしょうか。

いいふれあいですね。お客様と直接触れ合う機会があると素敵な感想をいただけることもありますし、

ぜひ取り入れてみてください💓

 

「演奏する」「聴く」の関係だけでなく

ふれあいがあったり、体を動かしたり、といった「動き」が入ると

より一層盛り上がるみたいですね。

 

【動いてみました編】ということでいかがでしたでしょうか・・?

パフォーマンスバンクではこのような楽しいコンサートを皆様のもとにお届けしております。

そして演奏者の皆様もぜひ参考にしていただいて皆様のコンサートにも取り入れてみてください!

 

次回は10月にお届けする予定です。

お楽しみに!🌸