【訪問演奏】いつの間にか、観客席は超満員!! 圧巻の声楽&ピアノコンサート

こんにちは! コーディネーターの渡邉です。

3連休の最終日!皆様、どのように過ごされたのでしょうか??

杉並区の老人施設では声楽とピアノのコンサートが開催されておりまして、私もサポート役として行って参りました!!

梅雨のジメジメも気にならなくなってしまうくらい、聴いていて圧倒される演奏会でしたよ😊😊

迫力ある素晴らしい歌声とピアノの音色に癒された、声楽&ピアノコンサートの模様をお届けします。

演奏してくださったのは、永井さん(声楽)&岡安さん(ピアノ)のお二人

 

普段はコーディネーターとしても活躍している永井さんと岡安さんですが、本日は演奏者として登場です!

 

お二人のドレスと会場のムーディーな感じがとっても良い雰囲気を醸し出していますね☺️

 

圧倒される歌声に…

本日最初に演奏された曲は、坂本九さんの「上を向いて歩こう」でした。

この曲は、演奏会開始前から「懐かしいわ~」 「私、歌えるわよ、一緒に歌ってもいいの?」という声が聞こえていたのですが…

「上を向~~~いて」

と、永井さんの素晴らしすぎる歌声が響き渡った瞬間、声を出すのも忘れて聴き入っていらっしゃる方が多く見受けられました。

きっと皆様、永井さんの歌声に圧倒されたのでしょう (私も圧倒されました)

 

 

岡安さんのピアノソロも!

演奏会では、岡安さんのピアノソロコーナーもありました!

演奏してくださったのは「ノクターン」 「星に願いを」 の2曲です。

どちらの曲も皆様、1度は聴いたことがある曲だったのではないでしょうか?

それにしても、ピアノの音色の癒し効果は抜群ですね。

ピアノ演奏の5分間だけで、ジメジメとしていた気分も一瞬で浄化されたような心地がしました。

 

 

みんなで一緒に歌いましょう♪

本日歌詞カードをご用意させていただいた曲は…

「見上げてごらん夜の星を」

こちらも、歌詞カードをお渡しした瞬間から合唱が聞こえ出すほど、皆様楽しみにされていた曲の1つでした。

最初のはりつめた空気も消え、永井さんに負けないくらいの歌声が会場中に響き渡りましたよ~(*^-^*)

そんな皆様のエネルギー溢れる歌声が施設中に届いたからか、演奏会が終わる頃には会場が超満員になるくらい、たくさんのお客様に聴きに来て頂けました。

 

 

『海と涙と私と』『今日もひとつ』

『海と涙と私と』は演奏会開始前には

「どんな曲だか知らない」

というお声もあったのですが、永井さんから“やなせたかし”さん作詞の曲であることが説明されると

「「あ~~~」」

と納得の声が挙がっていました!

『今日もひとつ』星野富弘さん作詞の楽曲で、星野さんの書かれた詞を、永井さんが客席を回って見せてくださいました😊

どちらもあたたかい曲で、うなずきながら聴いておられる方も多かったです😌

 

 

アンコールは「ふるさと」

アンコールの『ふるさと』は、職員の皆様も参加してくださり、盛り上がりました。

今回、初めてお伺いした施設様でしたが、歌がお好きなご様子の方が多く、私自身とても嬉しかったです💕

また、よろしくお願いいたします!

永井さん、岡安さんとっても素敵なコンサートをありがとうございました🎶

 

 

コンサート終了後、控え室前にて(^^)/

 

 

 

~プログラム~

上を向いて歩こう
オペラ「ジャンニ・スキッキ」より 私のお父さん
(ピアノソロ)ノクターン
見上げてごらん夜の星を 
ロマンチストの豚
海と涙と私と
(ピアノソロ)星に願いを
ドレミのうた
今日もひとつ

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?