【訪問演奏】駅ビルの屋上がステージに!

こんにちは!

コーディネーターの北爪です。

史上最長のGWも終わり、次の祝日はいつ来るのかと指折り数えて過ごしております。笑

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

夏を思わせるような気温と快晴に恵まれた5月18日

永福町の駅ビルの屋上庭園『ふくにわ』にて屋外コンサートを開催してきました!!

→ふくにわについてはコチラ

都会の屋上ながら、のんびりとした空間が広がっていて、休日に音楽を楽しむにはぴったりの場所です。

 

今回演奏していただいたのは、日本大学芸術学部の学生の皆様のユニット『mid brass trio』さん。トロンボーンとユーフォニウムという低音域の金管楽器で構成されています。

青空の下音出しをして

いざスタートです。

 

ご覧の通り、とってもいい天気でした。金管楽器は青空に映えますね。

最初の曲は『ルパン三世のテーマ』です。

この曲を聞くと、何だかワクワクするような、そんな気持ちになりますね〜

この音を聞きつけ、お客さんも増えてきました!!

 

映画四月は君の嘘で有名な『愛の喜び』やおなじみのディズニーメドレーをお届けし、

お庭にいらっしゃったお客さんの心をしっかりと掴みました(^_^)

そして、トロンボーンの曲といえば『A song for Japan』ですね

これは東日本大震災の時に、トロンボーン四重奏用に追悼の意の込めて作曲されたのもで、悲しみに寄り添うような曲調と低音の金管楽器の音がとてもよくマッチした曲です。

 

屋外での演奏ということもあり、音が伸びやかに広がり、会場を暖かな空気で包みました。

 

そして最後は『海の見える街』です。

これから来る夏を思い浮かべられるような、爽やかな曲!

一足先に夏を感じられました(⌒▽⌒)

 

今回演奏をさせていただいたふくにわは、夜景も綺麗なことで有名なんだとか!

是非是非足を運んで見てください🎶

 

優雅な休日のひと時をお届けできた1日でした。

晴れやかな演奏をしてくださった『mid brass trio』のみなさん

ありがとうございました!!

 

曲目

ルパン三世のテーマ

愛の喜び

A song for Japan

ディズニーメドレー

ふるさと

海の見える街

津軽海峡冬景色

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?