【訪問演奏】間近で楽器の音を体感いただけるコンサート

みなさん、こんにちは!
大型連休ゴールデンウィークがやってきましたがいかがお過ごしでしょうか?
間もなく新たな元号に遷ろうとしていますね。

4/20(土)板橋区の老人ホームで開催された平成最後のお誕生月会へ、東京音大3年生ヴァイオリン専攻の山元大河さんと、ピアノ専攻の鶴岡慎子さんと共にをお訪ねしました♪

6名のお誕生月の方の中には大正生まれの方もいらっしゃり、
大正→昭和→平成→令和と4つも時代を越えて生き抜かれていると思うと、感慨深い思いです。
美空ひばりさんの川の流れのようにのフレーズ「いくつも時代は~すぎて~」を思い浮かべてしまいます☺️

始まる前から、
「私は再来月なのよ☺️また来てくれる?」
「主人は7月なんです、こんな素敵なイベントがあるのですね」とご家族様からもお声が☘️

この様にお誕生月のプレゼントとして、お届けしている生演奏を沢山の方に楽しみにして頂けていることを嬉しく思います。

**********

はじめに、ヴァイオリンによるハッピーバースデートューユー🎵の生演奏と共に
副施設長さんより手作りのお花の贈呈があり🌸

  

 

いよいよお誕生月コンサートへ!
前半は、クラシックや映画音楽を聴いていただきました🎵

①ベートーヴェン ヴァイオリン ソナタ5番 『春』
②my favorite things
③ニューシネマパラダイスより 愛のテーマ
④チャールダーシュ
⑤シチリアーノとリゴードン
⑥上を向いて歩こう

1曲目のベートーヴェンの[春]より、早速沢山の拍手が起こります👏🏻

 

クラシックや映画音楽に前のめりで聴き入る方や、ハンガリーの民族舞曲[チャルダージュ]には
「僕これ好きなんだよ~コンツェルトもよく聴くんだ!」と嬉しそうに仰るお父さんもいらっしゃいました😊

後半は皆さんで歌う曲のコーナー!
⑦春が来た
⑧浜辺の歌
⑨川の流れのように

落ち着いて聴いてらした反面、皆さんの歌声が沢山響き、元気さに嬉しく思いました!!

副施設長さんもタンバリンで盛り上げてくださいます!

 

 

皆さんで三曲歌っているうちに会場の空気ががますます温かくなり·····
もう少し聴きたい!とアンコールをいただくことに🎵
『ふるさと』を生演奏バックで歌うことになりました😊
何度歌っても、日本の情景や人々の温かさの情緒を感じる素敵な歌と思います。

ここで終演。と思いきや更にもう一曲「上を向いて歩こうを歌いたい!」リクエストをいただきました!!

歌詞カードを用意していなかったのですが、皆さん歌詞は見ずとも大合唱!!
中にはスマートフォンで歌詞を検索して、スクロールしながら歌っているお父様もいらっしゃいましたよ(^^)
ガラケーの使いこなせない60代の母に是非教えていただきたいです!

ヴァイオリ二ストの山元さんには、皆さんに近づいて演奏いただきましたよ!!
 

近くで楽器の音にふれていただくことで、「娘がヴァイオリンを習っていたのよ」なんて嬉しそうに聞かせてくださる方もいらして、私も嬉しいです(﹡ˆ﹀ˆ﹡)  

 

 

 

また、来月もお届けしますのでどんな演奏会になるか楽しみにお待ちください🌟

訪問演奏の企画/運営にチャレンジしてみませんか?

「生演奏の楽しさをすべての人に」を合言葉に現在30名ほどのスタッフが東京/大阪/名古屋で200件を超えるコンサートの企画/運営をしています。たくさんの奏者、観客の笑顔を見れる音楽NPOパフォーマンスバンクの活動にご興味ありませんか。
写真はスタッフが企画したNPO法人3周年記念パーティーの様子です♪