心温まるサックスコンサート | 老人ホーム向けプログラム 

皆さん、こんにちは!

パフォーマンスバンクの須田です。

1月19日(土)、二子玉川の老人ホームにて野中裕子様によるコンサートを開催いたしました。

 

コンサート直前まで音楽を流していたり、グランドピアノが置いてあったりと音楽に溢れている施設だなと感じました。

 

最初は今年初めてのコンサートとのことで和太鼓の伴奏の「さくらさくら」でした。

サックスと和は合うのかなと思いましたが迫力ある演奏で驚きました。

さらに「アルプス一万尺」です。

アルプス一万尺は日本アルプスをモチーフにして作られた曲ですが、歌詞が29番まであると紹介されていて驚きました。。

つい調べてしまったので載せておきます!

1:アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さぁ 踊りましょ
2:昨日見た夢 でっかいちいさい夢だよ のみがリュックしょって 富士登山
3:岩魚釣る子に 山路を聞けば 雲のかなたを 竿で指す
4:お花畑で 昼寝をすれば 蝶々が飛んできて キスをする
5:雪渓光るよ 雷鳥いずこに エーデルヴァイス そこかしこ
6:一万尺に テントを張れば 星のランプに 手が届く
7:キャンプサイトに カッコウ鳴いて 霧の中から 朝が来る
8:染めてやりたや あの娘の袖を お花畑の 花模様
9:蝶々でさえも 二匹でいるのに なぜに僕だけ 一人ぽち
10:トントン拍子に 話が進み キスする時に 目が覚めた
11:山のこだまは 帰ってくるけど 僕のラブレター 返ってこない
12:キャンプファイヤーで センチになって 可愛いあのこの 夢を見る
13:お花畑で 昼寝をすれば 可愛いあのこの 夢を見る
14:夢で見るよじャ ほれよが浅い ほんとに好きなら 眠られぬ
15:雲より高い この頂で お山の大将 俺一人
16:チンネの頭に ザイルをかけて パイプ吹かせば 胸が湧く
17:剣のテラスに ハンマー振れば ハーケン歌うよ 青空に
18:山は荒れても 心の中は いつも天国 夢がある
19:槍や穂高は かくれて見えぬ 見えぬあたりが 槍穂高
20:命捧げて 恋するものに 何故に冷たい 岩の肌
21:ザイル担いで 穂高の山へ 明日は男の 度胸試し
22:穂高のルンゼに ザイルを捌いて ヨーデル唄えば 雲が湧く
23:西穂に登れば 奥穂が招く まねくその手が ジャンダルム
24:槍はムコ殿 穂高はヨメご 中でリンキの 焼が岳
25:槍と穂高を 番兵において お花畑で 花を摘む
26:槍と穂高を 番兵に立てて 鹿島めがけて キジを撃つ
27:槍の頭で 小キジを撃てば 高瀬と梓と 泣き別れ
28:名残つきない 大正池 またも見返す 穂高岳
29:まめで逢いましょ また来年も 山で桜の 咲く頃に

すごい量ですね。

また先月のコンサートでも好評だった「テネシーワルツ」

【老人ホーム 訪問コンサート】それぞれの音楽の楽しみ方

この曲はどこで演奏しても人気です。

今回はサックスでの演奏でしたが、歌とは違った良さがありお客様もとても楽しまれていました!

ドレス姿が素敵との声があったので、野中様と一緒にお見送りをしました。

皆様、嬉しそうな表情で帰られていきました!

コンサート開催にあたり協力していただいた施設の方、野中様、本当にありがとうございました。

プログラム

さくらさくら

アルプス一万尺

日本の遊び唄メドレー

テネシーワルツ

見上げてごらん夜の星を

誰も寝てはならぬ

ユーレイズミーアップ

情熱のカンツォーネメドレー

ふるさと

アンコール

上を向いて歩こう

すべての人に生演奏を届けるための活動をご支援ください!

NPO法人パフォーマンスバンクは『生演奏の楽しさをすべての人に』を理念に掲げ、老人ホーム・病院・ホスピス・障がい者支援施設などへの出張コンサート開催の支援に取り組んでおります。より多くの人に楽しい生演奏を届け、聴く人たちに笑顔と元気を与えられる活動へのご支援を是非よろしくお願いします。