【東京で出張コンサート】”仲の良さ”はどこにも負けません

冬は戦い?!後半戦の準備をしよう!

こんにちは!コーディネーターのタナケンです。

あらためまして、あけましておめでとうございます!

1月も半ばになり、学校や仕事が再開してバタバタして、ようやく日常が戻ってきた頃でしょうか?

この一年が皆さまにとって素敵な年でありますように、、

という想いを込めてブログの執筆にとりかかったところですが、今年も皆さんと楽しい情報をたくさん共有できればと思いますので、どうぞよろしくお願いします😁

ブログの他にも、パフォーマンスバンクでは日頃から情報をコツコツと発信していますので、気軽にチェックしてみてくださいね!

HP: https://p-bank.org/

Facebook: https://www.facebook.com/performance.bank

blog: https://p-bank.org/blog

Twitter: http://twitter.com/PBank_Official

 

突然ですが、

皆さん、今年の目標は何ですか?

 

いろいろとやりたいこと、叶えたい夢、神社で祈願してきましたか?

2018年の「今年の漢字」を見ると、去年は何かと災害に見舞われた1年だったと感じますが、皆さんは去年1年間をどのようにお過ごしでしたでしょうか。

新年早々ではありますが、1月も半ばに差し掛かりそろそろ冬の折り返し地点ですので、ここでひとまず冬の前半戦を振り返って、後半戦のスタートダッシュを切りたいと思います!

ということで、新年一発目のブログは、12月のコンサートのご報告とまいりましょう!

シュシュとトルテで何ができあがる?

さて、去年の活動収めとなったコンサートは??

12月8日に行われた冬の訪れコンサートです!

 

出演はフルート四重奏のchou chou torteの皆さんです!

 

文字だけ見るとChoo Choo TRAINに似ているかもしれませんが、chou chou torteと書いてシュシュトルテと読みますよ。

シュシュと言えばポニーテールなどをつくるときに髪を留める“それ”ですが、フランス語ではchou chouには「可愛い」とか「素敵な」という意味があるみたいです。

また、トルテ(torte)はお菓子のタルト(tarte)と同じ語源を持っているのだとか。

シュシュとトルテの2つの意味を持った素敵な名前ですよね。

実は、4人とも同じ大学に通う現役音大生。

大学で出会って活動を始めてから、数々の演奏活動をされてきたシュシュさんですが、これまで喧嘩らしい喧嘩が1回もなかったくらい、メンバーの仲がとってもいいそうなんです!

パフォーマンスバンクを通したコンサートにもたくさん出演されているので、ぜひその様子もご覧ください!

ほんの一部ですが、、、

2017/04/22/才能の輝きを見た瞬間「chou_chou_torte_1stコンサート」

2018/10/28 秋晴れの空の下、音楽の秋を楽しむ

歌詞カードに想いを込めて、、まだまだ歌い足りないんです

今回コンサートで訪れたのは、東京都板橋区にあるデイサービスセンターです。

入口を入ると、すぐ横の壁に大きなクリスマスツリーを発見。

そうです、クリスマスが近づいてきていた頃ということで、コンサートのオープニングは『クリスマスメドレー』

お客さんは手を叩いて喜んでくれました!

会場いっぱいのお客さんを目の前に、とてもアットホームな雰囲気です。

 

 

 

実はこちらの施設では、定期的に演奏家の方をお呼びしてコンサートを開いていらっしゃるそうなのですが、管楽器のコンサートはこの日が初めてだったということ。

普段フルート四重奏を聴く機会ってないですよね、

透き通るような音色に初めはびっくりしたかもしれません。

がしかし、さすが様々なステージでコンサートをこなしてきているシュシュさん。

息の合った演奏と司会ですっかり会場全体を巻き込んでいました!

 

曲の合間にシュシュさんとお客さんが笑顔で言葉を交わす場面も!

         編成は曲ごとに変わっていくみたいです。   

                                      皆さん一緒に歌ってくださいね~」とシュシュさん。

       お客さんは待ってました!とばかりに歌詞カードを確認。

 

こちらにお集まりの皆さんは歌うのがとっても好き!な方ばかりでした。

嬉しいですね~😊コンサートに彩りを添えられれば、と心を込めてデザインした歌詞カードをこんなに熱心に見てくれるなんて。

歌ってばかりだと疲れるかな?と思っていましたが、そんな心配は無用でした!

皆さん歌詞カードがない曲も歌いたそうにされていたので、ごめんなさいね😓

なかなか全曲に歌詞カードつけることってないんですが、次回は張り切って全曲作ってしまおうかと!

 

8曲目の『くるみ割り人形』

クリスマスマーケットとかで売られている、くるみ割り人形を見たことはありますか?

実物のくるみ割り人形をお持ちの方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、

発祥の地ドイツでは伝統的にくるみを割る道具として家庭で使われてきたそうです!

フルートのコロコロとした音が可愛らしい兵隊さんの人形の雰囲気に合う感じです。

 

 

 

 

まだまだ歌い足りないということで、

         アンコールの声と盛大な拍手に迎えられ、

 最後にもう1曲演奏していただきました!

 

シュシュさんからパワーをもらって、たくさん歌って、お客さんの表情はさらに明るくなったようです。

きっとよい年越しができたのではないでしょうか。

さあ、去年の思い出を振り返って身体も温まってきましたので、冬後半も元気に過ごせそうな気がしてきましたよ。

 

~❅~プログラム~❅~

クリスマスメドレー

見上げてごらん夜の星を

日本の童謡メドレー

青い山脈

アヴェ・ヴェルム・コルプス

川の流れのように

上を向いて歩こう

くるみ割り人形より

きよしこの夜

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?