【老人ホーム 訪問コンサート】それぞれの音楽の楽しみ方

皆さん、こんにちは!

パフォーマンスバンクの須田です。

 

12月8日(土)、西川口の老人ホームにて千弥香ユニット様によるコンサートを開催いたしました。

クリスマスツリーも飾られ、今年も終わりだなと感じながらのコンサートとなりました。

 

演奏会30分前にいらっしゃったお客様が1人。お話を伺うと月1回のコンサートをとても楽しみにしているそうです。

「音楽は好き。特に娘がピアノの先生をしているからピアノがある回は本当に嬉しい」とおしゃっていました。

自分も毎月、コーディネートで聴くことが出来る様々な楽器の生演奏のコンサートを楽しませていただいています!

 

また始まる前にお客さんに「今日のプログラムで何が楽しみですか?」と伺ったら圧倒的に「テネシーワルツ」が多かったです。

そんな「テネシーワルツ」ですが、始まると「この曲この曲!」と言った感じで体を揺らして、楽しんでいらっしゃっていました!

さらに12月の演奏会ということでクリスマスソング祭り!

「ジングルベル」「きよしこの夜」と皆さんで一緒に歌っていただきました。

 

 

アンコールはお客様からの要望で「テネシーワルツ」をもう1回!

皆さん口ずさんでいらっしゃいました。

 

 

コンサート開催にあたり協力していただいた施設の方、演奏者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

プログラム

1蘇州夜曲

2テネシーワルツ

3暗夜の心中立て

4夜桜お七

5涙そうそう

6ジングルベル

7きよしこの夜

8 Noel Noel

アンコール テネシーワルツ

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?