【訪問演奏】秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋・・・いえ、金管五重奏の秋です🎺

皆さん、秋といえば何を思い浮かべますでしょうか?
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、音楽の秋・・・
私はやはり食欲の秋ですね!いろんな食フェスも開催されていますしね🍝
もちろん音楽の秋を忘れてはいけません!!

ということで、音楽の秋にふさわしく、金管の花形でもある金管五重奏のコンサートを板橋にある高齢者施設にお届けしてきました🎺

演奏していただいたのは、東京音楽大学2年生5人で編成されたSILK WAVE BRASS 様です。
幅広く工夫を凝らしたレパートリーで、ご利用者の皆様は演奏会を堪能されていらっしゃいました。

さて、最初の曲は「ウエストサイドストーリーメドレー
ウエストサイドストーリーといえば不朽の名作ですね🕺
この不朽の名作のメドレーが金管五重奏で聴けるなんて、なんて贅沢なんでしょう🤩

次は「サライ
こちらの曲は24時間テレビのテーマソングとして谷村新司さんと加山雄三さんが制作した曲で、皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか。

ちなみに「サライ」とはペルシャ語で「宿」という意味で、この歌では「心のふるさと」という思いが込められているらしいです。こういう意味を知ると、またジーンときますね。

さて次は「カーペンターズメドレー
カーペンターズはどの曲もいいでよねー🎵
その名を知らなくても、どこかで聞いたことがある曲が多いのではないでしょうか。
カーペンターズも金管五重奏で聴くとまた格別です

次は楽器紹介♪
金管5重奏ということで、トランペット、ホルン、トロンボーン、チューバ、それぞれの楽器の特色を説明し演奏していただきました 🎺
皆さん興味津々です!

次の曲もいいですよー
渡る世間は鬼ばかりオープニングテーマ
ドラマを見たことがなくても、このイントロ聴くと「あのドラマの曲だ」ってわかりますよね~

最後の曲は皆さんお馴染み「愛燦燦」です。
もちろん美空ひばりさんの曲ですが、いまだにたくさんに人に愛されている曲ですね。
歌詞カードはありませんでしたが、皆さん思わず口ずさんでいました🎶

そしてアンコール!

曲は「トリッチトラッチポルカ
曲名は知らなくても、聴いたことがあるのではないでしょうか。よく運動会とかでかかっていて、スポーツの秋にはとってもふさわしい曲ですねー
そして盛り上がりのうちに演奏会は終了。

最後には、ご利用者様と奏者様の触れ合いコーナーとして、ご利用者の皆様に楽器を見て触れていただきました。ご利用者の皆様は様々な金管楽器を間近で見るのも聴くのも触れるのも貴重な機会であり、とても喜んでいらっしゃった様子で、私も幸せな気持ちになりました!

<プログラム>

1. ウエストサイドストーリーメドレー
2. サライ
3. カーペンターズメドレー
4. 渡る世間は鬼ばかりオープニングテーマ
5. 愛燦燦
アンコール:トリッチトラッチポルカ

素敵な演奏をしてくださいましたSILK WAVE BRASS様、ご協力いただきました御施設の皆様、本当にありがとうございました!

訪問演奏の企画/運営にチャレンジしてみませんか?

「生演奏の楽しさをすべての人に」を合言葉に現在30名ほどのスタッフが東京/大阪/名古屋で200件を超えるコンサートの企画/運営をしています。たくさんの奏者、観客の笑顔を見れる音楽NPOパフォーマンスバンクの活動にご興味ありませんか。
写真はスタッフが企画したNPO法人3周年記念パーティーの様子です♪