一斉にみなさんの目が真ん丸に!!?

こんにちは!

皆さんはいかがお過ごしでしょうか??

私は祖母が90才を迎え、家族でお祝いに行ってきました。

一緒に手作りの花束を作ったり、講座に通っている音楽体操の実践をすると

涙を流して喜んでくれました(#^^#)

これもパフォーマンスバンクで沢山の老人ホームで利用者さんの笑顔に出会ったことの積み重ねと思っています。

 

さて今回同行したのは、川口の老人ホームへお届けする声楽のコンサート!

演奏いただくのは、ソプラノの井上千華さんバリトンの水島正樹さんピアノの黒田麻里子さんです♫

どんなプログラムが用意されているのでしょうか?!

 

私自身も音大に通っていたのですが、声楽の方って学生の内から大人びている方が多いのですよね~

男性は普段の会話もバリトンやテナーの深い美声で、オペラの登場人物のよう笑。

時々髭を生やしている方もいらして、ますます!

女性も普段から気品漂う優雅な振る舞いと強い眼差し、そして麗しい美声を備えている方ばかりでした。

 

今回演奏して下さったソプラノの井上さんとは、なんと同じ国立音楽大学の出身で!!

それに、私が1年生の時に井上さんは、4年生!

あの大人びた先輩方の中のお一人だったのですね♡

さらに私が伴奏をしていたバリトンの先輩と同級生だったと分かり!!

懐かしい話に花が咲きました♬

 

私事ですが、11月に附属高校の70周年式典で音大のホールに合唱として舞台に立つため、

しばらく高校の校舎に練習に通います★

プロとして活躍する同窓生と同じ舞台に立てることが、とても楽しみです♫

————————

さて!

バーラが咲いた~ バーラが咲いた~ 真っ赤なバ~ラ~が~

優雅なデュオの歌声と共にコンサートが始まりました(^_^)

「日本の四季メドレー」や「あじさい」で美しい景色を歌声で堪能しました🌸

 

水島さんはあの東京芸術大学ご卒業後、多数のオペラの舞台に出演されているとのことで、素晴らしい歌唱力です!!

童謡の歌でも音に対する感情のノリっぷりがセリフのようだったんですよ^^

例えば、「あれマツムシが~泣いている~」から始まる ♪虫の声ですが

「あぁ~面白い~虫の声~」の「あぁ~」「なんとまぁ!」というような「あぁ~」だったんです!

こんなに深い感情がのった童謡を聴くことは初めてでした笑

やはりオペラ歌手ならではなんでしょうかね~

 

テンポのよい♪リンゴの唄も一緒に歌いました^^

声楽の方と一緒に歌うと、歌が上手くなったような気がしますよね笑

そうそう!心地よいひと時をカメラに残そうと、撮影されている方もいらっしゃいましたよ。

度々写真と共に思い返していただけると嬉しいですね。

 

しかし、まだ前半。

お2人の最大限の表現力がまだ隠されていることに

私も皆さんも気づいていません・・・

 

ソロのコーナーで、歌劇「セヴィリアの理髪師」より♪今の歌声はを歌われる井上さん。

なんだか会場がザワザワざわざわ・・・?!?!

これまでずっと落ち着いて聞いていらした皆さんが、演奏中にも関わらず

一斉に身体がビクっと震えて
思わずお隣の方と「ねぇねぇ!ちょっとまぁ!凄いわよね!!」
とあちこちで話し出す利用者様たち!!

ふんだんなビブラートと迫力のある声量で、真ん中のドより2オクターブ上のドを越えて、

更には「レ!!」までとどこまでも歌い上げる姿に皆さん

「目が真ん丸!!」

曲が終わった後の拍手は更に熱い拍手が送られました!

 

水島さんのソロのコーナーでは「女声のアリアでは恋心などを歌いますが男声のアリアは悪口ばっかりなので歌いません笑」なんて冗談を交えて選ばれた曲は、♪藤山一郎さんの青い山脈。

利用者様もお好きな方が多いようで皆さんと一緒に歌いました(^_^)

水島さんも青い山脈を歌われた藤山一郎さんと同じ東京芸術大学をご卒業されていて、初めうより深いビブラートと心地のよいバリトンで素晴らしい歌唱力に感動を受けます。

藤山一郎さんもオペラなどクラシックを勉強し、首席で当時の東京音楽学校を卒業された程の美声の持ち主です。昭和歌謡は歌の腕が高い方の曲ばかりですよね。

学生当時、家計を助けるために仮名で歌謡曲を歌って収入を得ていたところ

当時は停学処分を受けたことも有ったそうです。

 

最後に

♪喜歌劇「メリーウィドウ」より君は語らずとも

♪この街で

の重唱を歌われるお二人^^

肩を寄せ、肩を抱いながら歌われる姿に、ますますこの空間がオペラハウスに思えてきます!

温かな拍手でアンコールがリクエストされます!

皆さんで♪上を向いて歩こうを歌って締めくくりとなりました。

開演前は緊張していたようにも見えた利用者様方ですが、

終演後の利用者様方は、皆さんとってもいい笑顔でニコニコ!!

沢山の「よかったわよ~」「テレビでしか聞いたことがなかったけれど、すごかったわ~」「また来てちょうだいね」「娘が桐朋のピアノに通っていたんですよ~」などのお声をいただきました!!

親子で聴いて下さった方からは「母が感動して泣いていました」と声を掛けていただき、演奏者の方々のエネルギーが皆さんのエネルギーになっていくことを感じられる、私にとっても嬉しいひと時となりました!ありがとうございました!!