曲名の意味知っていますか?

皆さん、こんにちは。パフォーマンスバンクの須田です。

 

11月17日、浮間舟渡の老人ホームにてDuo Lunettes様によるコンサートを開催いたしました。綺麗な秋晴れの中、お客様はたくさん来ていただき大盛況のコンサートとなりました。

 

まずはお誕生日のお祝いをしてからコンサート開始です。生演奏でのハッピーバースデーソングはやっぱりいいですね!

続いては「ムーンライトセレナーデ」です。

この曲のセレナーデの意味は男性が女性に愛を伝えるときに彼女のいる窓辺に向かって歌うことだそうです。さらにムーンライトなので月光の中でってことですね。こんなロマンチックなことができる時代があったのですね、、曲の意味を知ってから聞くと改めて楽しむことができました!

さらに「糸」です。

この曲は中島みゆきさんが友人の結婚式の時に作曲された曲だそうで、これからは1人の糸ではなく2人の糸が折り重なり良いことも、悪いことも全て、貴方と一緒に糸のように繋いでいきたいという意味が込められています。

力強いサックスと息ぴったりのピアノでお客様も楽しませてくださいました!

 

ピアノの独奏演奏もしていただきました。

「トロイメライ」です。

曲集「子供の情景」の15曲の7番目に作曲された曲で、シューマンの妻クララがシューマンに対して「あなたって時々子供みたいね」と言ったことからこの曲を書いたそうです。

 

今回は演奏曲の作られた背景や聞きどころを解説していただき、とても面白かったです!

 

演奏会後、「解説面白かったです」とお伝えしたところ「解説したいというより吹き続けると息がもたないから解説しつつ休憩してます」とおっしゃられていて、サックスの大変さを知ったコンサートにもなりました!

 

コンサート開催にあたり協力していただいた施設のご担当者様、演奏者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

プログラム

  1. 私のお気に入り
  2. ムーンライトセレナーデ
  3. 上を向いて歩こう
  4. A列車で行こう
  5. トロイメライ
  6. ニューシネマパラダイス
  7. (アンコール)川の流れのように