憂鬱な気分にさようなら!心安らぐ演奏会

こんにちは。コーディネーターの小川です。

暑さから解放されましたが、雨の多い日々となりました。皆さま、いかがお過ごしですか?季節の変わり目、お体にはお気をつけください。

 

さて、先日練馬区の老人ホームにてフルート二重奏のコンサートを行いました。台風直撃のあいにくの天気でしたが、そんな天気を忘れさせるような美しい音色でコンサートを盛り上げてくださいました。

f:id:Pbyogawa:20180930172333j:plain

50人ほどのお客様が来てくださり、非常に活気のあるコンサートとなりました。

秋の名曲メドレーから始まり、なじみのある曲の数々に会場の空気も一気に和やかに♪

f:id:Pbyogawa:20180930172522j:plain

子犬のワルツは、青い空と広い草原の下で子犬が駆け回っている情景が目に浮かぶような爽やかな演奏でした。

f:id:Pbyogawa:20180930172859j:plain

見上げてごらん夜の星を青い山脈は、皆さんで一緒に歌って盛り上がりました♪

f:id:Pbyogawa:20180930172950j:plain

楽器紹介では、フルートの音域の広さに「おぉ、すごい!」と驚かれていました。ピッコロでの演奏も素敵でした。

f:id:Pbyogawa:20180930173039j:plain

日本唱歌のメドレーもあり、昔の思い出に想いを馳せている様子でした。

最後の青い山脈の演奏後には、大きな拍手がありアンコール曲の「東京ブギウギ」を演奏していただくことに。外国の方が編曲された、新しい東京ブギウギを楽しむことができました。

皆さんノリノリで聞かれていて、笑顔で演奏会を終えることが出来ました。

「また来てね」という温かい声もいただき、とても幸せな気持ちです。

素敵な演奏をありがとうございました!

f:id:Pbyogawa:20180930173120j:plain

【プログラム】

秋の名曲メドレー

子犬のワルツ

見上げてごらん夜の星を

魔笛より「なんて素敵な音だ」

日本唱歌によるフルート二重奏

青い山脈

 

【アンコール】

東京ブギウギ