Co-creAction Award 2016 惜しくも受賞ならず

Ideal Leaders株式会社が運営する、企業×NPO による”共創”に向けたアイディアを競う「Co-creAction Award 2016」にて、30超の応募の中からパフォーマンスバンクがファイナリストに選出され、本日最終プレゼンに臨んできました。

・Co-creAction ホームページ

http://co-creaction.jp/

色々な方からの応援やご支援を頂きながら準備を進めてきましたが、残念ながら入賞を果たすことはできませんでした。

とても残念&悔しい結果には終わりましたが、こうやって自分たちの活動が多くの人の目に触れて、色々な刺激を受けられたのは、パフォーマンスバンクにとって本当に貴重な経験になったと感じています。

入賞した団体との差を体感することで今後のやるべき事のアイディアも湧いてきたし、今回のアワードを機に様々な企業の方とのコネクションを作ることもできました。また、アワード後の懇親会で色々な方からパフォーマンスバンクの活動へのお褒めの言葉を頂いて活動の価値への確信を深めることもできました。

私の好きな本の一つである「夢をかなえるゾウ」の主人公ガネーシャからの教えの一つに『応募する』というものがあります。

この教えの内容は以下の通り。

「世の中に、どんだけぎょうさんの仕事がある思てんねん。しかも、その才能を判断する人、どんだけおる思てんねん。

確かに、なかなか自分の才能は見出されんかもしれへん。けどな、それでも可能性を感じるところにどんどん応募したらええねん。

そこでもし才能認められたら、人生なんてあっちゅう間に変わってまうで」

パフォーマンスバンクはまだまだ若い団体です。色々なものに「応募する」ことも含めて、今後も沢山のチャレンジを重ねていきたいと思います。

演奏者として老人ホームや保育園に生演奏を届けませんか?

あなたの演奏で、心から笑顔になる人たちに出会うことができます。
普段生演奏を聴く事が難しい、老人ホームや保育園での訪問演奏活動にチャレンジしてみませんか?