イケてる作業用ゲームBGM「ファミコン元気玉」

代表の鈴木です。

とある知人から「ブログの内容が堅すぎる」というご指摘を頂いたため、たまには少し柔らかい話題も(^^;)

パソコンで作業にあたる時に、YouTubeなど立ち上げてBGMをかけることがあります。

趣味ではクラシックを好んで聴くのですが、作業中にクラシックをかけるとつい意識がそっちに行ってしまうため、作業用BGMにはゲーム音楽を選ぶことが多いです。

たぶん今までで一番リピートしてるのが「ファミコン元気玉」。経営大学院のレポート書くときは決まってこれでしたね。1,000回くらい聴いてるんじゃなかろうか。


www.nicovideo.jp

グラディウススペランカードラゴンクエストなどのファミコンの名作(迷作もいくつか)たちのBGMが、見事なアレンジでメドレーに仕上げられた作品。本来であればテンポの異なる曲がつなげられてるにも関わらず、一定のビートを刻みながらも違和感なく進行していくので、作業中BGMにぴったりです。

やはり思い出深いのは自分がやり込んだゲームの曲。しかもそれが連続で攻めてくるあたりはゾクッとしますね。7:25あたりからの「グーニーズファイアーエムブレム~FF3~ゼルダの伝説」の流れは神がかってる。

グーニーズが映画だなんて知らずにゲームをプレイしまくっていた幼い日が懐かしい。。。

さあ、あなたもLet’s Listen!

すべての人に生演奏を届けるための活動をご支援ください!

NPO法人パフォーマンスバンクは『生演奏の楽しさをすべての人に』を理念に掲げ、老人ホーム・病院・ホスピス・障がい者支援施設などへの出張コンサート開催の支援に取り組んでおります。より多くの人に楽しい生演奏を届け、聴く人たちに笑顔と元気を与えられる活動へのご支援を是非よろしくお願いします。